2011-08

九夏三伏

きゅうか-さんぷくと読む
この夏の暑い時期の表現

すれ違う人にも毎回
「暑い日が続きますね」が定番に

こんなときは夏野菜の抗酸化成分の力をかり
身体の調子を整えます

夏にしばらく
東京に行きました

私に接客業を教えてくれた
レストランを訪ねに行ったのです
閑静な住宅地に建つレストラン
大正13年築の国指定文化財にもなっています

20100501000341883.jpg
学生時代に通ったので
当時は飲食店に携わるなど
夢にも思わなかったのですが
今となってはさまざまなことが
ここでの経験の中で身についています

祖母の友人だったオーナーもマダムも外国が好きで
私が幼い頃から各地の話を聞かせてくれました
気づけば記念日や結納も
息子の誕生日もここで祝ってもらいました
私達には切っても切れない
大切な場所です

今回は蘇堂で使う
食器類をご好意で分けていただきました
フランスの年代もののお皿たちは
見ているだけで心躍るもので
現代ではそう簡単に手に入るものではありません

空の車がいつしか食器たちでいっぱいになり
南房総。館山へ

広い空とコバルトブルーの海
吹き抜ける風や色の濃い植物たち

何もかもにただいまといいたくなる
それもこの地の魅力のひとつなのでしょう

でも何より嬉しかったのは
ここでの暖かな人たちの
おかえりなさいと 優しい笑顔

たくさんの 笑顔。景色に囲まれて 「おかえりなさい」が似合う たてやま
             一句出来た。。。だけど安めのポスター標語みたい(笑)






スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Bull工房

Author:Bull工房

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
新menuのお知らせ (134)
営業日及び時間変更のお知らせ (20)
蘇堂オーナー便り (3)
女将の徒然紡ぎ (41)
南房総便り (11)
蘇堂便り (28)
蘇堂のまわりの素敵なお店 (2)
Befor 蘇堂 (17)
始めましてのご挨拶 (1)
蘇堂のお知らせ (2)
English Menu Available (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR