2012-03

本当の休校式

今日の布良は涙雨

富崎小学校を巣立った沢山の人達の涙の雨

布良らしくない
物静かに滴り落ちる雨の中

最後の終了式。離任式。最後の校歌が体育館に響きました

見送る人
労をねぎらう人がないのはあんまりと
出口で立って拍手し続け見送りました

この地に強い縁を感じたオーナー
学校で楽しげに毎日駆け回る息子
そして生まれ育った布良を愛し学校存続を願う人との出逢い

この3つの想いが矢のように

立場と身の丈を弁えず
どうにかして学校を残せないか
悩み学び走りました

濁流にはどうにも抗えず
残ったものは
少人数特認校の諸先生方とのえにし
ここで生きてきた人たちとの輪でした

言わぬが花と言葉のごとく
匿名で先日たくさんの人の前で力演した子供たちに
今日は先生方にそれぞれご褒美の贈り物をそっと渡す

私が応援し続けた人はそんな人です

神様はサイコロを二度振らない
ならば最後に二人で学校を先生を子供たちを
拍手で送れたことをこの流れの手打ちにしようと想いました

最後の富崎小学校を見届けたものとして
これからもこの地で丁寧に生きていきたいと想います

最後に息子が慕った教頭先生の言葉
やればできる
一等賞も勝つことも出来ずとも
やったって無理だ
そう思わない事が大事である

息子と感謝と共に覚えていたいと想います
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Bull工房

Author:Bull工房

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
新menuのお知らせ (134)
営業日及び時間変更のお知らせ (20)
蘇堂オーナー便り (3)
女将の徒然紡ぎ (41)
南房総便り (11)
蘇堂便り (28)
蘇堂のまわりの素敵なお店 (2)
Befor 蘇堂 (17)
始めましてのご挨拶 (1)
蘇堂のお知らせ (2)
English Menu Available (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR