2015-11

木枯らしのご馳走

11月になると
「最後の一葉さいごのいちよう」の季節だなぁと

色が濁りをみせ
春までの眠りにつく
ハーブたちの手入れをしながら思います

風が冷たく強くなり草木が色を変え
やがて大地に還る美しくも
少しさみしげな命の廻り

落日早まり、灯油ストーブが恋しくなり
富士山が海に綺麗に浮かび
熱々が身体の奥から欲しくなる
これからの時期だからこそ
美味しさを増す
それが当店自慢の『ドリペン』なのであります

芳ばしいコンガリ焼けた
シュレッドチーズの先には
やさしい味わいのベシャメルソースペンネのおもてなし
そしてそのあとには
まだまだ続くお楽しみの心なごむ時間を演出します
熱々和ポーク
【ドリペン】熱々のなごみポーク ¥860 
地産地奨サラダ&スープ付き



こんなご馳走とのえにしなら
木枯らしとだって仲良くなれそう。さぁbon-appetit




スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Bull工房

Author:Bull工房
布良cafe食堂 蘇堂は
昼間のみの小さな洋食屋です

千葉県館山市布良306-1
月.火定休

HPは左下のリンクにあります
どうぞ御覧ください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
新menuのお知らせ (127)
営業日及び時間変更のお知らせ (18)
蘇堂オーナー便り (3)
女将の徒然紡ぎ (41)
南房総便り (11)
蘇堂便り (27)
蘇堂のまわりの素敵なお店 (2)
Befor 蘇堂 (17)
始めましてのご挨拶 (1)
蘇堂のお知らせ (2)
English Menu Available (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR