FC2ブログ

2018-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この子は一人で持ち上げられない。その重さもこのえにしの想いも

蘇堂に新しい仲間です

ずっと探していました
食べ物屋というものは
心込めた作品である料理が
丁寧に受け入れてくれる坐卓を
とても大事に感じるものです

既製品でなく
想いを感じ取ってくれる
丁寧に作られた坐卓

桜舞うころ南房総で一目ぼれした作品に出会い
秋風のころ家具作家さんにえにしをもらいました

そして寒空の中
春の花が咲き誇りだす今
蘇堂にやってきたのです

丁寧なつくりのものは
重厚でありながら
作り手の想いを受けて
温かさを生み出すものです
00103+181_convert_20120125225012.jpg


6人様でも余裕を持って座れます

大事にします
だから一緒に楽しみましょう
そう挨拶して本日から蘇堂の一員になりました

今日のお客様がそこで
笑顔溢れてお食事とお話を楽しまれます
お邪魔にならないよう影に姿を消しながら
仲間のデビューに安堵しておりました

オーナーは厨房で
私はホールバックヤードで

どうぞ見にいらしてください
お待ちしています




スポンサーサイト

いつかはなりたいきもの番長 «  | BLOG TOP |  » がらきっつぁん

プロフィール

Bull工房

Author:Bull工房

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
新menuのお知らせ (134)
営業日及び時間変更のお知らせ (20)
蘇堂オーナー便り (3)
女将の徒然紡ぎ (41)
南房総便り (11)
蘇堂便り (28)
蘇堂のまわりの素敵なお店 (2)
Befor 蘇堂 (17)
始めましてのご挨拶 (1)
蘇堂のお知らせ (2)
English Menu Available (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。