2018-06

おとんの唄

『このままいったら俺は父親として一生後悔する』



「。。。そんなこと考えない父親が大多数では?」

『他所は知らない。俺は後悔する』


私たちは人生の航路の風波を
あの時大きく感じたから
今を知ることになりました

自分の時間。趣味の時間。遊びの時間は棚上げで

ただでさえ長い仕込みの時間

さらに深夜にのびるのに
夕暮れ時分の親子のサッカー

あまりにも二人ともいい顔をして帰ってくるので
身体がとか
仕事がとか
そんな言葉が野暮に想えて言葉を飲み込みます

あの頃
寝顔しか見れなかった
親子の時間は取り戻せましたでしょうか

やりたいことをやりたいまま
父親像も蘇堂の姿も

思い描くその航路そのまま邁進すればよし


たかが親子されど親子

たかが小さな洋食屋
されど心根だけは一流えがいて

その軸がぶれないのならいくらでも
あとの手打ちは背負いますゆえ

私にとっては蘇堂の雇い主であり
家族という船の船長が尊敬できる
ありがたきことです

背中を見ていると音楽が流れてきます
スポンサーサイト

Ticket to the paradise «  | BLOG TOP |  » 【新menu】梅雨空を爽やかに

プロフィール

Bull工房

Author:Bull工房
布良cafe食堂 蘇堂は
昼間のみの小さな洋食屋です

千葉県館山市布良306-1
月.火定休

HPは左下のリンクにあります
どうぞ御覧ください

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
新menuのお知らせ (134)
営業日及び時間変更のお知らせ (19)
蘇堂オーナー便り (3)
女将の徒然紡ぎ (41)
南房総便り (11)
蘇堂便り (28)
蘇堂のまわりの素敵なお店 (2)
Befor 蘇堂 (17)
始めましてのご挨拶 (1)
蘇堂のお知らせ (2)
English Menu Available (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR